このサイトは

英国史上まれに見る極悪人として名高いリチャード三世の真の人物像を探ることを目的としています。
シェイクスピアの描いたリチャード三世以外のリチャード三世像があることを、一人でも多くの方に知っていただければ幸いです。
2012年9月12日、レスターのグレイフライヤーズ修道院跡からリチャード三世の遺骨が発掘されました!(2013年2月4日に調査結果が発表されました)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レスター観光地図(リカーディアン版) 修正完了

不具合が生じていた、というかFirefoxで見られなくなっていたレスター観光地図(リカーディアン版)。昨年中途半端に修正して放っておいたら、いつの間にかIEでもまた見られなくなっていました……
先日、ようやく復旧させました。今度は(たぶん)大丈夫な筈。


Copyright(C)since2005 白い猪亭


スポンサーサイト

レスター観光地図(リカーディアン版) 不具合修正中

Google Maps API Ver. 2を用いたレスター観光地図(リカーディアン版)に不具合が!
いえ、不具合というか、消えちゃったというか。IEでもFireFox(Windows)でも地図は(地図のみ)表示されているけれど、マーカーもリストもなし。何の役にもたたないー。
結構力作(<自分で言うな)だったのでショックである。いつからだったんだろう……ポルトガル王室の家系図など追っかけている場合ではなかった。



しばらく見てはいなかったのだけど、2008年8月の時点で問題なかったのは確か。9月も大丈夫だった筈。ひょっとして不具合に気がつかずにマップを公開してしまっていたんだろうか、と焦ったが、8月以前から弄っていないから、Google Maps APIの仕様が少し変更になったのだろうか?
もしかしたらブログ人のメンテナンスの影響ってこともあり得るのかなー(最近、データベースの移行が行われた)。全然関係ないかもしれないし、理由は良く分からない。





ばら戦争 関係地図の方はきちんと表示されている。と言うことは、スクリプトの書き方がまずいのか(2つの地図で違う書き方をしたので)。
ソースを確認してみたものの、あちこちのサイトを参考にさせていただいて、かなり前に見よう見まねで書いたので、どこがまずいのかさっぱり分からない(^_^;)



仕方がないので、新しく書き直してUPすることにした。
一応形になったので仮UPしたのがこちら2種 ↓ なのだけど……



http://richard111.blog.ocn.ne.jp/richard/leicester_map2.html 消去しました


http://richard111.blog.ocn.ne.jp/richard/leicester_map3.html 消去しました



IE6.0、IE7.0ではちゃんと見える(見栄えはイマイチだが仮なので気にしない)。けれど、FireFox2.0と3.0で確認したら、恐ろしい文字化けの山が……orz
IEで問題なければFireFoxでも大丈夫だろうと思っていたので、またまたショック。
"ばら戦争 関係地図"よりもリストの作成と更新が楽にできるスクリプトを書こうとしたのが間違いか。身の程知らずでした。ええ(涙)。



そのうち、FireFoxでも見れるように修正しようと思いますが、ちょっと力尽きたので、とりあえず今のままにしておきます。もしもご覧になりたい方は、IEでご覧になって下さい m(__)m



【追記(2010.1.14)】 修正完了しました! >>レスター観光地図(リカーディアン版) 修正完了



Copyright(C)since2005 白い猪亭


グレイフライヤーズ修道院跡 2 [レスター]

リカーディアン的レスター案内 4-2. グレイフライヤーズ修道院跡 2



リチャード三世協会は、1990年にグレイフライヤーズ修道院の跡地に銘板を設置した。リチャード三世協会のパトロンであるグロースター公(HRH The Duke of Gloucester, 1944-)が除幕を行った。
設置場所は、Grey Friars (通り)沿いの銀行の壁とのことで、以前の NatWest Bank の建物だろう。
リチャード三世の墓があったのは、その近辺だという説が有力らしい。



Richard III Plaque : 銘板の写真(flickrより)





銘板には次のように書かれている。



NEAR THIS SITE STOOD THE
CHURCH OF THE GREYFRIARS
WHERE THE BODY OF RICHARD III
THE LAST PLANTAGENET KING OF ENGLAND
WAS INTERRED AFTER HIS DEATH, AGED 32,
AT THE BATTLE OF BOSWORTH FIELD
22 AUGUST 1485
Requiescat in pace


この場所の近くにグレイフライヤーズの教会があり、
そこに、プランタジネット朝の最後の国王リチャード三世の遺体が埋葬された。
彼は、1485年8月22日ボズワース・フィールドの戦で32歳で死去した。
安らかに眠れ
(秋津羽 訳)



現在、この建物は改修予定もしくは改修中(レストランとアパートメントになる)で、銘板をどうするのか、ちょっと気になる。



【Link】

Blue Plaques > People > Richard III : 銘板の画像あり (Leicester City Council 内)

Achievements > 1990s : Leicester Plaque の設置について記載 (Richard III Society 内)



最終更新日:2008.8.26


Copyright(C)since2005 白い猪亭


グレイフライヤーズ修道院跡 1 [レスター]

リカーディアン的レスター案内 4-1. グレイフライヤーズ修道院跡 1



1485年8月22日、リチャード三世はヘンリー・テューダー率いる軍に破れ、ボズワース・フィールドに斃れた。523年前の今日である。



リチャードの遺体は裸にされ汚辱を加えられた後、ボズワース・フィールドの東12マイル(約19km)にあるレスターに運ばれた。遺体はレスターで数日間さらされた後(場所には諸説あるらしい)、市内のグレイフライヤーズ Greyfriars に埋葬された。



この修道院は1538年にヘンリー八世の宗教改革で壊され、リチャードの墓も失われた
そしてリチャードの遺体は掘り出され、近くのソア川に捨てられた、という話がまことしやかに伝えられているが、真偽はさだかではない。遺体は埋葬されたまま、場所が分からなくなった―つまり、遺体はまだグレイフライヤーズの跡地にある、と考えている人々もいる。






この修道院の場所については、詳しく調査したリカーディアンがいて、ありがたくその結果を参照させていただいた。レスター観光地図(リカーディアン版)を作る際にも、大変助かった。

David L. Treybig, Ph. D. によると、南は Friar Lane 、東は Grey Friars 、北は Peacock Lane 、西は Southgate Street に囲まれた区域だという。なお、 Peacock Lane は、東側(Grey Friars 側)で、St Martins に名前が変わる。



【Link】 In Search of GreyfriarsRichard III Society, American Branch 内)



グレイフライヤーズ修道院の跡地には、リチャード三世協会により、1990年に銘板が設置された。この銘板についてはグレイフライヤーズ修道院跡 2に記載。



なお、On The Trail Of Richard III In Leicester という Leicester Tourist Information Centre による記事(2004年)には、グレイフライヤーズ跡地について次のように書かれている。


The site of Greyfriars Monastery is now part of the New Street car park. As you walk into the car park from New Street, there is a small piece of grey stone wall on the right just behind the parking
attendant’s hut. This is believed to be the only remaining part of the Monastery.



グレイフライヤーズ修道院の場所は、現在、New Street car park の一部となっている。New Street から car park に入ると、駐車場の係員の小屋のちょうど後ろに、小さな灰色の石壁の一部がある。これが、修道院のなかで唯一残っているものだと信じられている。(秋津羽 訳)


駐車場だとー!何ということだ。おいたわしや、我が君。
義憤にかられながら(<おいおい) Google Maps でサテライト画像を確認したところ、確かに跡地内には駐車場とおぼしきものが……




Greyfriars (Satellite)



←Google Maps APIを利用したレスター観光地図(リカーディアン版)のサテライト画像のキャプチャ。
クリックすると拡大画像が見れます。


緑の枠で囲まれているのが、グレイフライヤーズの跡地。


そのうち、工事が行われるようなので、今のうちに画像を保存しておくことにした。……サテライト画像でどの程度違いが分かるか不明だが。
別に駐車場部分の工事ではないし。






そう、工事が行われるのである。もしかすると、もう始まっているかもしれない(そんな記事を読んだ気がする、のだが、うろ覚え 汗)。
【追記】最近(2008年8月下旬)レスターに行かれたpsyさんによると、すでに工事中とのこと。



グレイフライヤーズの跡地(の一部)は、NatWest Bank が使用していた。この銀行の建物(東側の Greyfriars Lane と 北側の St Martins の角)は、1999年以来、使われていなかったようなのだが、レストランとフラット(アパートメント)に改装される事になったのだ。
工事の際には、レスター大の専門家が調査を行うとのこと。もっとも、調査範囲が狭いこともあり、リチャード三世の遺骨が見つかる可能性は低いだろう(たとえ埋葬されたままだったとしても)。レスター大の Archaeological services の Director Richard Buckley 氏 は、ローマ時代の遺構を見つける可能性が最も高く、中世の建造物が見つかればラッキーだ、と考えているようだ。



【Link】 Dig offers hope of finding Richard III's bonesNews for Medievalists より(2007.6.14)



実は、比較的最近、グレイフラーヤーズの調査では、ローマ時代の地層しか見つからなかった、という記事を読んだような気がするのだが、記憶が定かでない(^_^;)



最終更新日:2008.8.26

Copyright(C)since2005 白い猪亭


レスター大聖堂 [レスター]

リカーディアン的レスター案内 3. レスター大聖堂



レスター城趾について続きを書くつもりだったが、予定変更。



レスター大聖堂 Leicester Cathedral (St. Martin's Cathedral) の前身は St. Martin's Church である。その歴史は古く、1086年には St. Martin's についての記録がある。1922年に参事会教会 Collegiate Church となり、1927年に大聖堂 Cathedral に昇格した。今年(2007年)大聖堂として80周年を迎えた。



[Link] レスター大聖堂 公式サイト (英語)



Memorial Stone for King Richard III

Memorial Stone for King Richard III
Original photo by OZinOH
under CC-BY-NC license



レスター大聖堂の内陣 chancel の床には、リチャード三世を記念する石碑が埋め込まれている(墓ではない)。


こちらによると、270cm×75cmというから、結構大きい。大理石製とのこと。
上方に王冠、下方にイングランド王の紋章が描かれている。



Ricard III Society のサイト等では1982年に設置された、と書かれており、てっきりそう思っていたのだが、レスター大聖堂の brief history には1980年と書かれている……どちらが正しいのだろう?



Leicester Cathedral - A Brief Tour: ページの中ほどに、石碑の写真(白黒)と説明文(英語)がある。






碑文は次の通り。


RICHARD III KING OF ENGLAND
KILLED AT BOSWORTH FIELD IN THIS COUNTY 22 ND AUGUST 1485
Buried in the Church of The Grey Friars in this Parish
リチャード三世 イングランド王 1485年8月22日 この州のボズワース・フィールドで殺され この教区のグレイフライヤーズ教会に埋葬さる(秋津羽 訳)



ところで、大聖堂公式サイトの説明文には次のようにある。

After he was killed at Bosworth field in 1485 his body was buried in the Grayfiars graveyard in St Martins parish. Later he was dug up and his skeleton thrown into the nearby river.
1485年にボズワース・フィールドで殺された後、彼の遺体はSt Martinの教区内のGrayfiarsの墓地に埋葬された。後に遺体は掘り出され、遺骨は近くの川に投げ入れられた。(秋津羽 訳)



「と言われている」も「伝えられるところによると」も何もなく、断定ですか!レスター大聖堂に観光に行ったら、そう教えられるのだろうか、ひょっとして。むむむ。



【追記】 2008.9.13
レスター大聖堂に行かれたpsyさんによると、教会で配られているリーフレットには、ある人々の信じるところに拠ると(Some believe)と書かれているそう。良かった。
……追記ここまで……



[関連記事]





[Link]




Copyright(C)since2005 白い猪亭


白い猪亭

秋津羽

Author:秋津羽

カテゴリ
メニュー
最新記事
バックナンバー

2015年 11月 【1件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【5件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【5件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【2件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【6件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【1件】
2011年 10月 【3件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【1件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【2件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【1件】
2010年 05月 【4件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【8件】
2010年 01月 【8件】
2009年 12月 【2件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【1件】
2009年 06月 【1件】
2009年 05月 【5件】
2009年 04月 【1件】
2009年 03月 【12件】
2009年 02月 【9件】
2009年 01月 【6件】
2008年 12月 【3件】
2008年 11月 【1件】
2008年 10月 【7件】
2008年 09月 【1件】
2008年 08月 【10件】
2008年 07月 【10件】
2008年 06月 【4件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【1件】
2008年 03月 【7件】
2008年 02月 【2件】
2008年 01月 【5件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【1件】
2007年 10月 【3件】
2007年 09月 【2件】
2007年 08月 【6件】
2007年 07月 【2件】
2007年 06月 【2件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【9件】
2007年 03月 【3件】
2007年 02月 【6件】
2007年 01月 【3件】
2006年 12月 【8件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【7件】
2006年 09月 【27件】
2006年 08月 【5件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【8件】
2006年 04月 【7件】
2006年 03月 【8件】
2006年 02月 【10件】
2006年 01月 【7件】
2005年 12月 【11件】
2005年 11月 【5件】
2005年 10月 【7件】
2005年 09月 【19件】

検索フォーム
最近のコメント
Bookmark
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。