このサイトは

英国史上まれに見る極悪人として名高いリチャード三世の真の人物像を探ることを目的としています。
シェイクスピアの描いたリチャード三世以外のリチャード三世像があることを、一人でも多くの方に知っていただければ幸いです。
2012年9月12日、レスターのグレイフライヤーズ修道院跡からリチャード三世の遺骨が発掘されました!(2013年2月4日に調査結果が発表されました)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝言板 4

伝言板 1 > 伝言板 2 > 伝言板 3 > 伝言板 4 > 伝言板 5 > 伝言板 6 > 伝言板 7 > 伝言板 8 > 伝言板 9 > 伝言板 10



この伝言板は閲覧のみです。新たなコメントは新しい伝言板にお書きください。 (2008.8.30)



記事を利用した「伝言板」です。
「特定の記事と関係のないコメント」など、どの記事にコメントしようか迷った時は、こちらをご利用ください。

スポンサーサイト

DVDのリージョン・コード -雑感-

DVDにリージョンコードが導入された理由として良く言われるのが、“映画業界の利益保護のため”というものだ。

例えば、ハリウッド映画がアメリカ国内で先に上映され、国外での劇場公開が遅い場合、国外で上映される前にDVDが流通すると映画の興行成績が落ちる、それを防ごうとした、と言われる。
……まあ、確かにその気持ちは分からないでもない。




でもそれなら、公開からある程度期間が経ったらリージョンALLのDVDを出してくれよ。
ていうか、国外であまり公開されないような映画にまでリージョン規制するなよ、でなきゃ、全てのリージョンを出せ。そもそも、昔の映画やTVドラマにまでどうしてリージョン規制するんだ!!



……失礼しました。
でも、国内で普通に字幕付DVDが販売されていれば、素直に国内版買いますよ(まあ、値段の差や特典映像の差が大きければ考えるけど)。国内で販売されてない&観る方法もないからわざわざ海外から個人輸入してまで(ってほど大仰なものじゃないけれど)観ようというのに、規制して観れなくしようというのは何事だ、全く。
……映画業界が自分で自分の首を絞めているように思えるのは私だけでしょうか。



海外のDVDを観ることのできるプレーヤーを入手するのも、ちょっと面倒。もっとも、メーカーにこだわらなければ、通販で安価な(5千円~1万円未満)DVDプレーヤーが簡単に購入できる。




参考:リージョンフリー(マルチリージョン)のDVDプレーヤー



でも、私は国内メーカーのそこそこの価格・質のものが欲しかった。そうなると販売店も種類もぐっと少なくなるし、海外向けのプレーヤーだったりして、何を買うか迷いまくった。
私は国内メーカーのプレーヤーで英・米・豪のDVDが観たいだけなのに!
と、半ばキレかかった挙句、Yamahaの「NTSC/PAL変換機能」つきのDVDプレーヤーが、裏技でリージョンフリーにできると知り、その機種を購入した(DVD-S657:販売終了)。



購入時は、「国内メーカー」「リージョンフリー(マルチ・リージョン)」の2点を満たすことしか考えていなかったのだが、"ユニバーサルプレーヤー"とやらで、色々と再生できてお得な気分。DVD鑑賞にしか使っていないけど。
今心配なのは、このプレーヤーが壊れたらどうしよう、ということ。別にYamaha製品が壊れやすいと思っているわけでは全くなく、機械はいつかは壊れるから。愛用のDVD-S657は、 CPRM(例のコピーワンスの制御方式)にも対応している(嬉しい誤算!)が、CPRMを採用しているのは日本だけの筈だから、海外向けプレーヤーはCPRMに対応していないのじゃないだろうか?(それは不便) いや、それよりも、数年後にリージョンフリーのDVDプレーヤーを買いたいと思った時に、適当な値段の国内メーカー機がなかったらどうしよう。
別に凄い高画質・高音声でなくて良い。
私は、ただ、気になる映画・ドラマが観たいだけなんだよ~


Copyright(C)since2005 白い猪亭


海外のDVDを観るには 2

海外のDVDを観るには 1 > 海外のDVDを観るには 2 ]



【で、どうすれば観れるの?】



◆ ヨーロッパ盤(リージョン2 PAL)



  • PC(パソコン)で普通に観れます

  • 「NTSC/PAL変換機能」のついたDVDプレーヤー(数は少ないが販売されている)ならば観れます

  • 「NTSC/PAL変換機能」つきの「リージョンフリー(マルチリージョン)」DVDプレーヤーで観れます


◆ ヨーロッパ盤以外



  • 「リージョンフリー(マルチリージョン)」のDVDプレーヤーで観れます
    (「NTSC/PAL変換機能」が必要な場合があります)

  • PCでは、DVDドライブのリージョンコードを変更すると観れますが、これには回数制限があり(通常5回で固定されるよう)、何度も変更できません。
    「リージョンフリー化」する方法や、リージョンに関わらず再生できるプレーヤーソフトもあるそうですが、私は詳しいことは分からないので、これらの方法に関しては、御自身でご検索お願いいたしますm(__)m


【リージョンフリー(マルチリージョン)のDVDプレーヤー】



  • リージョンフリー(マルチリージョン)のDVDプレーヤーでは、リージョンコードに関わらず、DVDを再生することができます。もちろん日本盤も再生できます。


  • 「NTSC/PAL変換機能」がついていることが多いですが、安いプレーヤーだとついていないこともあります。


  • 「NTSC/PAL変換機能」がなくても北米盤や日本盤のDVDは観れます(韓国・台湾盤も)が、日本・北米・韓国・台湾以外のDVDも観たければ、「NTSC/PAL変換機能」がついていることを確認してください


参考:各国のリージョンコードと映像形式



リージョンフリーのプレーヤーは、普通の店頭では売っていないので (>_<) 通販になります。
アジア(日本以外)のメーカーのプレーヤーは安いです(5千円~1万円未満が主流)。



日本のメーカーのプレーヤーもあります(Pioneer、Panasonic、 ビクター、Yamaha、マランツ、DENON、サンヨーなど)が、国内向けには作ってないので (>_<) 



  1. 海外向けのプレーヤーを通販で買う

  2. 「リージョンフリー化」して販売している店から通販で買う


ことになります。秋葉原あたりでは、店頭で販売されていることもあるそうですが……
いずれも、保証等に関しては、販売店にご確認ください。



この他、機種によっては、非公式の裏ワザでリモコンで秘密のコマンド(笑)を打ち込むと「リージョンフリー」になるものもあり、私は、このタイプのDVDプレーヤーを使っています(YAMAHAのDVD-S657:販売終了)。購入時は「国内メーカーのプレーヤーで、海外のDVDが再生できる」ことしか考えていなかったのですが、"ユニバーサルプレーヤー"とやらで色々再生できて便利。YAMAHAさん、グッジョブ! もう販売されていない機種なので今更ですが、参考にしたのはこちら(価格.comのクチコミ)





リージョンフリーのプレーヤーは、楽天やYahoo shoppingで探すと沢山みつかります(↑)が、割とよく知られている(らしい)shopをいくつか挙げておきます。私はこれらのお店から買ったことはないのですが……いずれも、国内(一部国外)有名メーカーのプレーヤーを扱っています。





その他





以上、御参考までに。



なお、リージョンフリー(マルチリージョン)のDVDプレーヤーは、違法だと考えていらっしゃる方がおられますが、私は違法ではないと理解しています。DVDのリージョン指定は、業界の自主規制というか申し合わせであって、法的に定められたものではありません。
なので、海外の正規のDVDを観たいけれどためらっていらっしゃる方は、是非リージョンフリーのプレーヤーを入手して(もちろん他の方法でも良いです)、ご覧になりたい映画/ドラマ/コンサート/舞台etc.をたくさん観てください。



海外のDVDを観るには 1 > 海外のDVDを観るには 2 ]



Copyright(C)since2005 白い猪亭


海外のDVDを観るには 1

[ 海外のDVDを観るには 1 > 海外のDVDを観るには 2



海外のDVDを観る方法について。
このブログでは英・米のDVDも紹介しているので、書いておこうと思います。
なお、英・米のDVDソフトは、Amazon(米)Amazon(UK)などで購入できます。一部は日本のAmazon(輸入盤DVD)でも販売されています。



>>細かい説明を飛ばしたい方はこちらへ



DVDのリージョンコード等については、Web上でたくさん書かれており、興味のある方はご存知だろうと思い、今まで書いていませんでいた。ですが、最近、知人から「海外(主にアメリカ)のDVD(映画・ドラマ)が観たいと思っていたけれど、日本じゃ無理なんだろうと諦めてしまっていた」と聞き、ちょっとビックリ。米国留学経験があり、英会話教室を開いている人で、御自分のサイトやブログも持っているし、当然ネット検索もできる方なので、知っているとばかり思っていました。
で、一応書いておいた方が良いな、と思った次第です。



ちなみに、「リージョンフリー DVD」で検索すると、たくさん情報が引っかかってきます。



海外のDVDを見る場合、乗り越えなければならない壁は2つ(他に言葉の壁もありますが笑)
リージョンコード映像方式
(基本的には)両方が一致した環境でないと、DVDを観ることができません。



【リージョンコード】
再生可能地域を限定する規格。DVDソフトにも、DVDプレーヤーにも、リージョンコードが設定されており、両方のコードが一致しないと再生できません。
日本はリージョン2
リージョンは1~6まで(実際は8まである)。リージョン0(ALL)のソフトならば、リージョンコードを気にせず観れます(映像方式が同じ場合)。


このリージョンコードについては、色々言いたいことがあるのですが……



【映像方式 - NTSCとPAL】
地域によってTVの放送方式が異なり、DVD・ビデオもそれに準じた映像方式をとっています(ただし、SECAM方式はDVDにはありません)。
日本はNTSC
リージョンコードが同じでも、映像方式が異なれば、やはり再生できません。





















◇各国のリージョンコードと映像方式◇
日本リージョン2NTSC
ヨーロッパ(ロシアを除く)リージョン2PAL
北米(アメリカ・カナダ)リージョン1NTSC
オーストラリア・ニュージーランドリージョン4PAL
ロシアリージョン5PAL
韓国・台湾リージョン3NTSC
香港リージョン3NTSCまたはPAL
中国リージョン6NTSCまたはPAL


他の国のDVDに関心のある方は、御自分でお調べくださいm(__)m



リージョン0(ALL)のソフトは、映像方式(日本の場合NTSC)が一致すれば再生できます



日本で(一般に)販売されているDVDプレーヤーはリージョン2



  • 海外のソフトは大抵は再生できません。

  • リージョン0(リージョンALL)の北米盤は再生できます。音楽DVDに割と多いと思います。

  • ヨーロッパは日本と同じリージョン2ですが、PAL方式なので(日本はNTSC)、日本で一般に販売されているDVDプレーヤーでは再生できません。ただし、「PAL→NTSC変換機能」のあるプレーヤーならば観れます


  • PC(パソコン)ならば、ヨーロッパのDVDは普通に観れます


>>で、具体的にはどうすれば観れるの?



[ 海外のDVDを観るには 1 > 海外のDVDを観るには 2



Copyright(C)since2005 白い猪亭


白い猪亭

秋津羽

Author:秋津羽

カテゴリ
メニュー
最新記事
バックナンバー

2015年 11月 【1件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【5件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【5件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【2件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【6件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【1件】
2011年 10月 【3件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【1件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【2件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【1件】
2010年 05月 【4件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【8件】
2010年 01月 【8件】
2009年 12月 【2件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【1件】
2009年 06月 【1件】
2009年 05月 【5件】
2009年 04月 【1件】
2009年 03月 【12件】
2009年 02月 【9件】
2009年 01月 【6件】
2008年 12月 【3件】
2008年 11月 【1件】
2008年 10月 【7件】
2008年 09月 【1件】
2008年 08月 【10件】
2008年 07月 【10件】
2008年 06月 【4件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【1件】
2008年 03月 【7件】
2008年 02月 【2件】
2008年 01月 【5件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【1件】
2007年 10月 【3件】
2007年 09月 【2件】
2007年 08月 【6件】
2007年 07月 【2件】
2007年 06月 【2件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【9件】
2007年 03月 【3件】
2007年 02月 【6件】
2007年 01月 【3件】
2006年 12月 【8件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【7件】
2006年 09月 【27件】
2006年 08月 【5件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【8件】
2006年 04月 【7件】
2006年 03月 【8件】
2006年 02月 【10件】
2006年 01月 【7件】
2005年 12月 【11件】
2005年 11月 【5件】
2005年 10月 【7件】
2005年 09月 【19件】

検索フォーム
最近のコメント
Bookmark
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。