このサイトは

英国史上まれに見る極悪人として名高いリチャード三世の真の人物像を探ることを目的としています。
シェイクスピアの描いたリチャード三世以外のリチャード三世像があることを、一人でも多くの方に知っていただければ幸いです。
2012年9月12日、レスターのグレイフライヤーズ修道院跡からリチャード三世の遺骨が発掘されました!(2013年2月4日に調査結果が発表されました)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラレンス公ジョージの肖像

クラレンス公ジョージ George, Duke of Clarence (1449-1478)



兄のエドワード四世、弟のリチャード三世の肖像画が数枚残され、比較的良く知られているのに対し、クラレンス公ジョージの肖像画はあまり知られていない。そもそも、存命中や死後まもなくの肖像画は私の知る限り存在しない。
兄弟と異なり王位に就かなかったこと、反逆罪で処刑されたことが関係している気はするが、娘のソールズベリ女伯マーガレットが父の肖像画を描かせたことはなかったのだろうか。かつて存在しても失われてしまったのだろうか。



クラレンス公ジョージ George, Duke of Clarence18世紀の作品(部分)



3世紀後に描かれたものである。知る限りでは最も古い肖像画だが、実際の容姿にどの程度似ているのだろうか。
鎧の様式は彼の存命中のものではなく、後世のスペイン様式のものらしい。正確さという点では疑問が残る。



ジョン・オブ・ゴーントの肖像画と同様に、クイーンバラ城 Queenborough Castle の歴代の城代 Constable の肖像画シリーズ(16世紀)にジョージのものが含まれている筈なのだが、情報を見つけられないでいる。ひょっとして現存しないのだろうか?




クラレンス公ジョージ George, Duke of Clarence ← 全体像はこちら



"Plantagenet Roll of the Blood Royal: The Clarence Volume"(Marquis of Ruvigny & Raineval 著)に、カラーの画像が掲載されている模様。
なお、この本は、20世紀初頭に出版された非常にディープな系図本らしい。王族―この巻の場合はクラレンス公ジョージ―の子孫のうち、執筆当時に存命だった人々の血統を網羅しようとしたようだ。





Copyright(C)since2005 白い猪亭


スポンサーサイト

ジョン・オブ・ゴーントの肖像

ジョン・オブ・ゴーント John of Gaunt (1340-1399): ランカスター公。エドワード三世の4男。ヘンリー四世の父。



ランカスター公ジョン・オブ・ゴーント John of Gaunt
16世紀 テンペラ/板


ルカス・コルネリス Lucas Cornelisz(1495-1552)作とされる。ケント州クイーンバラ城
Queenborough Castle の歴代の城代 Constable
の肖像画シリーズの一枚。
1511-59年にクイーンバラの城代だったサー・トマス・チェイニー Sir Thomas Cheney
の依頼により描かれた。現在はプライベート・ コレクション。



【Link】 Parishes - Queenborough | British History Online : クイーンバラ城の城代のリストが載っている。クラレンス公ジョージの名も見える。





ジョン・オブ・ゴーントの肖像画の中で、よく知られている作品である。しかし、描かれたのは2世紀後であり、どの程度正確なのかは分からない。この肖像画では黒髪もしくはダーク・ヘアに見えるが、実際にそうだったのか知りたいと思っていた。先日Leiさんにコメントをいただき、その疑問はめでたく解決した。"John was dark-haired, with piercing eyes and a narrow, angular face." とのこと。
ダーク・ヘアだったのですね!Leiさん、お教えいただきどうもありがとうございました!



彼の母フィリッパ・オブ・エノーは "The lady whom we saw has not uncomely hair, betwixt blue-black and brown."と描写されており、髪色は母譲りなのかもしれないと、勝手に 妄想 想像している。



肖像画の左上には彼の紋章が描かれているが、少々変わった紋章楯になっている。



ジョン・オブ・ゴーントの紋章 Arms of John of Gaunt彼の基本的な紋章は、当時のイングランド王の紋章(Royal Arms)にケイデンシー・マーク Cadency Mark を加えたものだ(左図. Wikimedia Commonsより)。
レイブル label の3つのポイント(垂れ)のそれぞれに、3つの ermine spot が入っている。

ermine spot が ermine spot



カスティーリャ=レオン王国の紋章その中央に、カスティーリャ=レオン王国の紋章(左図. Wikimedia Commonsより)が加えられている。
彼が"正統の"カスティーリャ王を名乗ったことによる。



外衣 surcort にも、カスティーリャの紋章が加えられている。


なお、肖像画の鎧はスペイン(カスティーリャ?)様式のもののようだ。





ジョン・オブ・ゴーントは3度結婚した。2人目の妃は、カスティーリャ王ペドロ一世の次女コンスタンス・オブ・カスティル(コンスタンシア・デ・カスティーリャ)である。ペドロ一世の長女ベアトリスは既に亡くなっており、コンスタンスが後継者とされていた。ジョン・オブ・ゴーントは、妻の権利によって("jure uxoris")カスティーリャ王位を請求し、自らの紋章にカスティーリャ王の紋章を付け加えた。
ただし、当時は、ペドロ一世を斃した異母兄のエンリケ・デ・トラスタマラが王位に就いていた(トラスタマラ朝開祖エンリケ二世)。
この王位継承争いは、エンリケ二世の孫エンリケ三世が、ジョン・オブ・ゴーントとコンスタンスの息女キャサリン(カタリナ)と結婚することで終結を迎えた。



関連記事: ジョン・オブ・ゴーントの系譜



Copyright(C)since2005 白い猪亭


イサベル1世 Isabel I

イサベル1世(1451-1504) カスティーリャ女王(在位1474-1504)


父:フアン2世(1405-1454 在位1406-1454) カスティーリャ王

母:イサベル・デ・ポルトゥガル(1428-1496) ベジャ公女(父:ベジャ公ジョアン・デ・アヴィス





結婚(1469) フェルナンド2世(1452-1516) アラゴン王(父:アラゴン王フアン2世)


イサベル(1470-1498)


フアン(1478-1497) アストゥリアス公

  • マルガリータ・デ・アウストリア(マルグリット・ドートリッシュ) (父:神聖ローマ皇帝マクシミリアン1世 母:ブルゴーニュ女公マリー)


フアナ・"ラ・ロカ"(1479-1555 在位1504-1555) カスティーリャ女王

  • フィリップ4世"美公"(1478-1506) ブルゴーニュ公(父:神聖ローマ皇帝マクシミリアン1世 母:ブルゴーニュ女公マリー)


マリア(1482-1517)


カタリナ(キャサリン)(1485-1536)

  • アーサー・テューダー(1486-1502) イングランド王太子(父:イングランド王ヘンリー7世)

  • ヘンリー8世(1491-1547 在位1509-1547) イングランド王(父:イングランド王ヘンリー7世)



Copyright(C)since2005 白い猪亭


エンリケ4世 Enrique IV

エンリケ4世(1425-1474) カスティーリャ王(在位1454-1474) 


父:フアン2世(1405-1454 在位1406-1454) カスティーリャ王

母:マリア・デ・アラゴン(1396-1445) アラゴン王女(父:アラゴン王フェルナンド1世)





結婚1(1440) ブランカ・デ・ナバーラ(1424-1464) アラゴン王女、ナバーラ王女(父:アラゴン王フアン2世 母:ナバーラ女王ブランカ1世) →結婚無効

 


結婚2(1455) フアナ・デ・ポルトゥガル(1439-1475) ポルトガル王女(父:ポルトガル王ドゥアルテ1世

フアナ・"ラ・ベルトラネハ"(1462-1530)


Copyright(C)since2005 白い猪亭


フアン2世 Juan II

フアン2世(1405-1454) カスティーリャ王(在位1406-1454)



父:エンリケ3世(1379-1406 在位1390-1406) カスティーリャ王

母:カタリナ・デ・ランカステル(キャサリン・オブ・ランカスター) (1372/73-1418) ランカスター公女(父:ランカスター公ジョン・オブ・ゴーント





結婚1(1420) マリア・デ・アラゴン(1396-1445) アラゴン王女(父:アラゴン王フェルナンド1世)


カタリナ(1422-1424)

レオノール(1423-1425)


エンリケ4世(1425-1474 在位1454-1474)

  • ブランカ・デ・ナバーラ(1424-1464) アラゴン王女、ナバーラ王女(父:アラゴン王フアン2世 母:ナバーラ女王ブランカ1世)

  • フアナ・デ・ポルトゥガル(1439-1475) ポルトガル王女(父:ポルトガル王ドゥアルテ1世


マリア(1428-1429)


結婚2(1447) イサベル・デ・ポルトゥガル(1428-1496) ベジャ公女(父:ベジャ公ジョアン・デ・アヴィス


イサベル1世(1451-1504)

  • フェルナンド2世(1452-1516 在位1479-1516) アラゴン王(父:アラゴン王フアン2世)


アルフォンソ(1453-1468)


Copyright(C)since2005 白い猪亭


エンリケ3世 Enrique III

エンリケ3世(1379-1406) カスティーリャ王(在位1390-1406)



父:フアン1世(1358-1390 在位1350-1369) カスティーリャ王

母:レオノール・デ・アラゴン(1358-1382) アラゴン王女(父:アラゴン王ペドロ4世)





結婚(1388) カタリナ・デ・ランカステル(キャサリン・オブ・ランカスター) (1372/73-1418) ランカスター公女(父:ランカスター公ジョン・オブ・ゴーント

マリア(1401-1458)

  • アルフォンソ5世(1394-1458) アラゴン王(父:アラゴン王フェルナンド1世)


カタリナ(1403-1439)

  • エンリケ・デ・アラゴン(-1445) ビリェーナ公、アルブルケルケ伯(父:アラゴン王フェルナンド1世)


フアン2世(1405-1454) カスティーリャ王

  • マリア・デ・アラゴン(-1445) アラゴン王女(父:アラゴン王フェルナンド1世)

  • イサベル・デ・ポルトゥガル(c.1428-1496) ベジャ公女(父:ベジャ公ジョアン・デ・アヴィス


Copyright(C)since2005 白い猪亭


フアン1世 Juan I

フアン1世(1358-1390) カスティーリャ王(在位1379-1390)



父:エンリケ2世(1333-1379 在位1369-1379) カスティーリャ王

母:フアナ・マヌエル(1339-1381) ビリェーナ公女(父:ビリェーナ公フアン・マヌエル)





結婚1(1375) レオノール・デ・アラゴン(1358-1382) アラゴン王女(父:アラゴン王ペドロ4世)

エンリケ3世(1379-1406 在位1390-1406) カスティーリャ王


フェルナンド1世(1380-1416 在位1412-1416) アラゴン王

  • レオノール・デ・アルブルケルケ アルブルケルケ伯女(父:サンチョ・デ・アルブルケルケ 伯父:エンリケ2世


マリア(1382-)


結婚2(1383) ベアトリス・デ・ポルトゥガル(1372-1410) ポルトガル王女(父:ポルトガル王フェルナンド1世)

ミゲル(1384-1385)


……
ポルトガル王女ベアトリスは、最初2代ヨーク公エドワード・オブ・ノリッジと結婚した(1381年)が、1382年?結婚無効となっった。その後、フアン1世と結婚した。



Copyright(C)since2005 白い猪亭


エンリケ2世 Enrique II

エンリケ2世(エンリケ・デ・トラスタマラ) (1333-1379) カスティーリャ王(在位1369-1379)



父:アルフォンソ11世(1311-1350 在位1312-1350) カスティーリャ王

母:レオノール・ヌニェス・デ・グスマン(1310-1351) (父:ペドロ・ヌニェス・デ・グスマン)





結婚(1350) フアナ・マヌエル(1339-1381) ビリェーナ公女(父:ビリェーナ公フアン・マヌエル)

フアン1世(1358-1390 在位1379-1390) カスティーリャ王

  • レオノール・デ・アラゴン アラゴン王女(父:アラゴン王ペドロ4世)

  • ベアトリス・デ・ポルトゥガル ポルトガル王女(父:ポルトガル王フェルナンド1世)


レオノール(1362-1415)

  • カルロス3世 ナバーラ王 (父:ナバーラ王カルロス2世)


フアナ(1367-1374)


* エルビラ・イニゲス・デ・ラ・ベガ (父:ビジャロボス領主 スエロ・フェルナンデス・デ・ラ・ベガ)

庶子 アルフォンソ(1355-) ヒホン・ノローニャ伯

  • イサベル・デ・ポルトゥガル (父:ポルトガル王フェルナンド1世 庶子

庶子 コンスタンサ(1350-)

  • フアン・デ・ポルトゥガル ポルトガル王子(父:ポルトガル王ペドロ1世 母:イネス・デ・カストロ)

庶子 フアナ(1357-)

  • ペドロ・デ・アラゴン 2代ビリェーナ侯(父:初代ビリェーナ侯アルフォンソ・デ・アラゴン)


* ベアトリス・ポンセ・デ・レオン (父:マルチェナ領主 ペドロ・ポンセ・デ・レオン)

庶子 ベアトリス(1350-)

  • フアン・アフォンソ・デ・グスマン ニエブラ伯

庶子 ファドリケ(1360-) ベナヴェンテ公

  • レオノール・デ・アルブルケルケ アルブルケルケ伯女(父:サンチョ・デ・アルブルケルケ 伯父:エンリケ2世) →婚約解消


  • レオノール・デ・カスティーリャ (父:サンチョ・デ・アルブルケルケ 庶子

庶子 エンリケ(1378-1404) カブラ伯、メディナ・シドニア公


* フアナ・デ・シフエンテス

庶子 フアナ(1360-)

  • ディニス・デ・ポルトゥガル ポルトガル王子(父:ポルトガル王ペドロ1世 母:イネス・デ・カストロ)


* ベアトリス・フェルナンデス・デ・アングロ (父:ペドロ・アフォンソ・デ・アングロ)

庶子 フェルナンド・エンリケス(1365-1438) PuenasおよびAlcaçovas領主

  • レオノール・サルミエント

庶子 マリア(1375-) ビジャフランカ領主

  • ディエゴ・ウルタード・デ・メンドーサ イタおよびブイトラゴ領主(父:ペドロ・ゴンザレス・デ・メンドーサ)


* レオノール・アルバレス

庶子 レオノール(1360-)

  • アルフォンソ・デ・アラゴン
* ?

庶子 ペドロ(-1366)

庶子 イサベル(1370-1404)

  • ゴンサロ・ヌニェス・デ・グスマン アルカンタラ騎士団長、カラトラバ騎士団長(父:ペドロ・ヌニェス・デ・グスマン)

庶子 イネス


……
レオノール・デ・アルブルケルケは後にフアン1世の次男フェルナンド(後のアラゴン王フェルナンド1世)と結婚した



******************



Elvira Inigues de la Vega

Beatriz Ponce de Leon

Juana de Cifuentes

Beatriz Fernández de Angulo

Leonor Álvarez




Gonzalo Núñez de Guzmán



Copyright(C)since2005 白い猪亭


カスティーリャ王:トラスタマラ朝

トラスタマラ朝 Trastámara





Copyright(C)since2005 白い猪亭


イザベル・オブ・カスティル Isabel of Castile

イザベル・オブ・カスティル(イサベル・デ・カスティーリャ) (1355-1392) カスティーリャ王女、ヨーク公妃


父:ペドロ1世(1334-1369 在位1350-1369) カスティーリャ王

母:マリア・デ・パディーリャ(1335-1361) (父:ビリャヘラ領主フアン・ガルシア・デ・パディーリャ)





結婚(1372) エドマンド・オブ・ラングリー(1341-1402) ヨーク公(父:エドワード3世

エドワード・オブ・ノリッジ(1373-1415) 2代ヨーク公

  • ベアトリス・オブ・ブルゴーニュ ポルトガル王女(父:ポルトガル王フェルナンド1世) → 結婚無効

  • フィリッパ・ド・ムーン ムーン・オブ・ダンスター男爵息女(父:ムーン・オブ・ダンスター男爵ジョン・ド・ムーン)

コンスタンス(1374-1416)
  • トマス・ル・デスペンサー グロースター伯


リチャード・オブ・コニスバラ(1375-1415) ケンブリッジ伯

Copyright(C)since2005 白い猪亭


白い猪亭

秋津羽

Author:秋津羽

カテゴリ
メニュー
最新記事
バックナンバー

2015年 11月 【1件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【5件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【5件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【2件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【6件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【1件】
2011年 10月 【3件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【1件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【2件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【1件】
2010年 05月 【4件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【8件】
2010年 01月 【8件】
2009年 12月 【2件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【1件】
2009年 06月 【1件】
2009年 05月 【5件】
2009年 04月 【1件】
2009年 03月 【12件】
2009年 02月 【9件】
2009年 01月 【6件】
2008年 12月 【3件】
2008年 11月 【1件】
2008年 10月 【7件】
2008年 09月 【1件】
2008年 08月 【10件】
2008年 07月 【10件】
2008年 06月 【4件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【1件】
2008年 03月 【7件】
2008年 02月 【2件】
2008年 01月 【5件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【1件】
2007年 10月 【3件】
2007年 09月 【2件】
2007年 08月 【6件】
2007年 07月 【2件】
2007年 06月 【2件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【9件】
2007年 03月 【3件】
2007年 02月 【6件】
2007年 01月 【3件】
2006年 12月 【8件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【7件】
2006年 09月 【27件】
2006年 08月 【5件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【8件】
2006年 04月 【7件】
2006年 03月 【8件】
2006年 02月 【10件】
2006年 01月 【7件】
2005年 12月 【11件】
2005年 11月 【5件】
2005年 10月 【7件】
2005年 09月 【19件】

検索フォーム
最近のコメント
Bookmark
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。